大分県第一号 どぶろく醸造所が製造「荒城の雪」セット

どぶろくとは、日本酒の醸造の中途段階の麹がそのまま生きた白く濁った酒。

*麹とは、米などの穀物に食品発酵に有効なカビを中心にした微生物を繁殖させたもの。醬油や味噌等の調味料は、麹無くしてありえません。
麹は、たくさんの酵素をふくんでいます。食べ物の栄養を分解し、吸収や消化を手助けする役割、栄養分を吸収し、エネルギーに変える役割があると言われています。
女性にとって、吸収や消化のサポートをする働きがあることや、ビタミンのたぐいを生成する働きあることを理由に、美容面で活用できるのではないかと注目を浴びています。

九州のど真ん中、祖母山のふもとにあるサリモスどぶろく製造所。
芳醇でコクがあるどぶろく「荒城の雪」を製造しています。
自然の甘みと酸味が味わえるどぶろくです。


合鴨米と霊峰祖母山の天然地下水で醸すこだわりのどぶろく 荒城の雪セット サリモスどぶろく製造所・大分県

合鴨米と霊峰祖母山の天然地下水で醸すこだわりのどぶろく 荒城の雪セット サリモスどぶろく製造所・大分県


原料は、化学肥料、農薬を使わずに栽培した合鴨米と、日本百名山であるパワースポット祖母山のミネラルたっぷりの天然地下水。

絞ったり、蒸留をしていないため、麹やもろみがそのまま生きています。
アミノ酸・ミネラル・ビタミン類などの栄養素もまるごと摂れるヘルシーな一品。
大分県第一号の「どぶろく特区酒造免許許可」を受けたサリモスどぶろく製造所が丹精込めて仕込んだどぶろくを、ぜひ、ご賞味ください。



法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。

関連記事一覧

PAGE TOP